ラインのおかげで15年ぶりに友人と会うことが出来ました。

先日、久しぶりに高校時代の友人と会いました。高校時代はずっと仲が良くて、毎日のように遊んでいました。始めてのバイトもこの友人と一緒にしたのを覚えています。いつも記憶に残っている思い出は、この友人とのことばかりです。私の青春時代には必ずと言っていい程、登場してくる友人でした。高校を卒業してからお互いの環境が変わり、ずっと疎遠になっていました。今回会うきっかけになったのは、スマホに変えたからです。そうラインのおかげなんです。ラインのおかげで連絡を取り合うようになりました。メールと違って、気軽に連絡が出来るのが良い所です。いつも口先ばかりで実行に移さなかった会う約束も、今回はスムーズに出来ました。15年以上の月日が経っていたので、会うのに緊張しましたが、全く変わらない友人にホッとしました。やはり昔からの友人は何か違います。直ぐにあの頃に戻れるからです。気取らなくてもよいので、ありのままの自分でいられます。それがとても嬉しいのです。これからもこの縁を大切にしていきたいです。    産後ダイエット 酵素

ラインのおかげで15年ぶりに友人と会うことが出来ました。

壊れ行く家電の中でたくましく生きているブラウン管

電気ケトルが壊れてしまいました。
DVDレコーダーも壊れてしまいました。
居間のエアコンも壊れていく中で、何故かブラウン管のTVは現役です。
薄型TVに買い替えたい所ではございますが、ブラウン管の処理に困ってしまいます。
やはりリサイクル料金を払うしかないのかと思うと、まだまだ勿体無い気もしてしまうのです。
とりあえずは見られるうちは使って、ケトルやレコーダーのように壊れたら、と覚悟を決めました。
とにもかくにもまずエアコンの買い替えが最優先です。
そしてやって来た新しいエアコンにて久々に家で涼をとる事ができたのでした。
レコーダーはHDDに録画した物は見られるものの、DVDを読むものと読まないものがあるので、台数を増やすという形で買いました。
ケトルもなるべく安価なもので妥協し、なんだかんだで全部買ってしまう事になったのです。
「だったらヤカンを使えばいいじゃない」と言われそうですが、電気ケトルは2階の自室用で、お湯を沸かしに1階の台所へ行き、お湯が沸くのを待つ時間が勿体無いので必要なのです。
そんな中でのブラウン管が、たくましく思えて仕方がない私でした。ドラッグストアで買える酵素ドリンク

壊れ行く家電の中でたくましく生きているブラウン管